圧造機械・金型事業

HOME > ソリューション > 塗装機械事業

「Ec'Coater(エコーター)」をコンセプトに

「Ec'Coater」とは、エコロジーと塗装機のコーターを組み合わせた造語です。
この独自のコンセプトは、経営の基本を「環境」に置いた企業姿勢から生まれました。
旭サナックでは「Ec'Coater」のもと、経営的、技術的両面からお客様の事業に貢献できる高付加価値な塗装機械・システムの開発に取り組んでいます。

塗装機械製品

塗装機械製品については、塗装機械事業サイトをご覧ください。

塗装技術センター(CTC)

塗装技術センター(CTC)は業界に先駆けて1979年に塗装技術の実験設備、技術開発機能、技術情報システムを集約した場として設立されました。CTCでは環境対応型塗料である粉体・水性・二液に対応する最先端の塗装機器・システムとお客様がお使いになられる塗装環境(温度・湿度など)を再現する装置を備え、研究実験・ソフト開発サービスなどを通じて、常にお客様に最適な塗装システムをご提案しています。

塗装事例

  • ・ホイール
  • ・自動車のパネル
  • ・携帯電話
  • ・液晶ディスプレイパネル

塗装事業の詳細はこちら

ページの先頭に戻る