ネットシェイプ事例

旭サナック 圧造機械・金型事業HOME > ネットシェイプ事例

金型改善

  •  

旭サナックでは、ネットシェイプをさらに高いレベルで実現する「NetShaper」を開発コンセプトに掲げ、自社で金型から圧造機械の開発を行い、お客様のトータルコストの削減を実現する圧造生産システムをご提案します。
※ネットシェイプとは、金属の素材を削ることなく、精密鍛造金型を用いて最終形状に近い仕上がりに成形(圧造)すること

ネットシェイプ事例

更新日 改善例

ページの先頭に戻る