事業展開

旭サナック 圧造機械・金型事業HOME > 事業展開

事業展開

  •  

機械のライフサイクルサポートを重視した事業展開で、お客様ごとの「Net Shaper」を具現化します。

旭サナックでは、お客様が求める圧造製品を実現するために、「NetShaper」をコンセプトに金型開発から圧造機械の新機能開発までをトータルで提供しております。
また、圧造技術センター(FTC)を起点に、金型寿命の改善や圧造機械のレトロフィットなど、効率と付加価値向上につながる最新の情報を発信し、お客様との継続的な関係を信頼と共に築いてゆきます。

「Net Shaper」開発・製造・情報提供・サービス

情報提供

圧造技術センター(FTC)を拠点に、技術情報サービスを幅広く展開。

圧造技術の習得と最新情報の提供を行う「圧造技術スクール(FTS)」や、実演展示会「ネットシェイプセミナー」などを通して、新技術・新製品の情報を定期的に発信するだけでなく、業界全体の情報拠点としても活用していただける環境を整えています。

ネットシェイプセミナー

ネットシェイプセミナー

コンサルティング

コンサルティング

圧造技術センター(FTC)

技術サービス拠点として圧造技術センター(FTC)を設置。最先端の実験、検査、情報提供システムを装備し、お客様に役立つより高度な圧造成形技術の開発、システム化など高効率な圧造ライン構築をご提案致します。

展示室

技術情報コーナー

鍛造シミュレーションの様子

検査装置

開発

精度アップとお客様が必要な新機能開発を追求。

「難加工をスピーディに」、「より高精度に実現する圧造機械づくりのために」、機能開発と機構開発のみならず研究実験室での試作、製品評価まで一貫した開発プロセスにより追求致します。また、お客様の高精度製品の成形に最適な金型開発は、「金型事業部」が個別に対応させて頂きます。

設計

性能評価試験

製 造

加工から組立までの一貫体制。

創業以来、「心と技」の精神を継承し、固有技術を重んじる社風の中で、フレームやカム等の加工から組立仕上げまでの一貫した生産体制を構築し、お客様の信頼に応える高い精度・品質を実現しています。

組立工場

組立工場

加工工場

加工工場

熟練技能者のキサゲ作業

アフターサービス

安心してお使い頂く為に、一貫したフォロー体制をお約束致します。

いつでも最高の状態で機械をご使用頂く為に、充実したエンジニアリングサービス体制でお客様をサポート致します。
最新鋭機の新技術と専門化されたサービス技術が常に一貫し、永く生産現場をフォロー致します。

エンジニアリングサービス

株式会社エーオー

国内はもとより世界中で稼動する圧造機械ユーザーに向けて、専門工場をベースにしたメンテナンスサービスをご提供致します。保守・点検から設備診断を通じて、お客様の利益を創りだす多様なサービスソリューションをご用意し、お使いの設備を常に最新、最適な状態に保ちます。
ご要望に応じた社内教育プログラム(操作指導教育・保全教育)と合わせて、お客様の現場を強力にサポート致します。

ページの先頭に戻る