ユーザー技術教室

第112回ユーザー技術教室のご案内

ご挨拶

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、誠に有難く心から御礼申し上げます。
さて、ユーザー技術教室(UTS)は、塗料・塗装全般に関わる最新技術及び関連諸情報をご提供し、ユーザーの皆様のお仕事にお役立て頂くことを目的に1978年に開講し、お陰様でこの度第112回の講座を開講いたす運びとなりました。これも偏に皆様方の日頃から変わらぬご愛顧の賜物と心から深く感謝しております。
今回のユーザー技術教室は自動車メーカー様が考える未来に向けての自動車産業の在り方や進むべき方向性について塗装が担う役割などをテーマに、ご講演を企画させて頂きました。つきましては、下記の通り開催を予定させて頂きましたので、時節柄ご多用のこととは存じますが、是非共ご聴講賜りますよう、ご案内旁々お願い申し上げます。

敬具
旭サナック株式会社
代表取締役社長 甘利 昌彦

概要

講演

講演テーマ・講師

自動車産業の歩むべき道」〜塗装へのインパクトについて考える〜

 

日産自動車株式会社
車両生産技術本部
車両技術開発試作部 製品・新技術開発グループ
シニアエンジニア 荒川 孝 先生

 


荒川 孝(あらかわ たかし)先生のご紹介

1982年

東京工業大学高分子工学科卒業

1984年

同大学院総合理工学研究科卒業後
同年日産自動車テクニカルセンターに入社
開発及び生産部門を経て、塗装材料,塗装生産技術,
バッテリー生産技術等の各種開発に従事

主な業務は、パール塗装,トワイライトカラー等を初めとした新色開発プロセスの構築や耐酸性、撥水機能等を向上させた新機能クリヤの開発など多岐に亘る。 近年はEV開発に伴い、塗装技術の経験を活かし、バッテリー生産や電極の生産技術開発に従事。
現在は圧倒的な品質・コストを実現するための新たな車両構造や生産システムの分野でご活躍中。

技術レポート

発表内容・発表者

新型水性塗料用エア静電ハンドガンの開発について

 

弊社 塗装機械事業部 技術開発部 ユニット技術第2課
主任 櫻井 宣文

プログラム

13:30〜13:45 挨拶
13:45〜15:15 ご講演…荒川 孝 先生
15:15〜15:30 質疑応答
15:30〜15:45 ご休憩
15:45〜16:15 技術レポート…櫻井 宣文
16:15〜16:30 質疑応答

開催日程・会場

開催地区

西部地区 中部地区 東部地区
期日 2012年11月20日(火) 2012年11月21日(水) 2012年11月27日(火)
会場

新大阪江坂東急イン

弊本社 大研修室

新宿住友ビルB1
(通称:住友三角ビル)

受講申込 お申し込みフォームへ お申し込みフォームへ お申し込みフォームへ
予定時間 13:30〜16:30
参加費 (無料)

会場の都合でご入場いただける人数に制限がございます。
満員の節はお断りすることがございますので、お早めにお申し込みください。

東部・西部地区会場は駐車場がございません。

公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。

お問い合わせ

ユーザー技術教室に関しては、お問い合わせページまたは以下の営業所までお問い合わせください。

      中部地区 : 0561-53-1213 中部営業所
      東部地区 : 03-3254-0911 東京支店
      西部地区 : 06-6386-8105 大阪営業所

ページの先頭に戻る