ユーザー技術教室

第106回ユーザー技術教室のご案内

ご挨拶

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、誠に有難く心から御礼申し上げます。
さて、ユーザー技術教室(UTS)は、塗料・塗装全般に関わる最新技術及び関連諸情報をご提供し、ユーザーの皆様のお仕事にお役立て頂くことを目的に1978年に開講いたしました。この間、業界を代表する多くの学識経験者、専門の研究者の方々にご登壇戴き、お陰様でこの度第106回の講座を開講いたす運びとなりました。これも偏に皆様方の日頃から変わらぬご愛顧の賜物と心から深く感謝しております。
今回のユーザー技術教室は近年、デザイン性や耐腐食性が求められている乗用車用の「アルミホイール塗装」をテーマにご講演を企画させて頂きました。

つきましては、下記の通り開催を予定させて頂きましたので、時節柄ご多用のこととは存じますが、是非共ご聴講賜りますようご案内旁々お願い申し上げます。

敬具
旭サナック株式会社
代表取締役社長 甘利 昌彦

概要

講演

講演テーマ・講師

世界No.1のアルミホイール塗装を目指して
〜欧州に学んだものづくりとその実践〜

 

中央精機株式会社 塗装技術部 部長
参与 中西 清角 先生


中西 清角(なかにし きよすみ)先生のご紹介

 

1968年4月

トヨタ自動車販売(現トヨタ自動車)入社

1975〜80年

海外生産の塗装・防錆、米国デッキ工場塗装能増に従事

    〜85年

タイのカチオンED化、南ア第2塗装工場建設をご担当

    〜94年

カナダ、トルコのカローラ新塗装工場建設をご担当

1996年〜

トヨタ自動車 田原3E塗装課長に就任

2000年〜 南アトヨタに出向し、カローラ輸出Pjの生産準備に従事
2003年 1月 中央精機株式会社に出向・転籍
    〜05年 同社本社工場のノンクロ化、「レクサス品質」の塗装対応に従事
2005年〜 ドイツの塗装設備及び粉体現地調査
広州新塗装工場建設に従事
2007年 5月 塗装実験場建設と塗装条件の「マクドナルド化」推進に従事
2008年 4月 インドネシア工場における「レクサス品質」対応の新ライン立上げをご担当
2009年〜 本社工場のエポポリ切替における「粉体の5つ星化」を展開
  現在に至る

技術レポート

発表内容・発表者

ベル型塗装機の効果と納入事例

 

弊社 塗装機械事業部 塗装技術センター
センター長 藤井 良昭

プログラム

13:30〜13:45 挨拶
13:45〜15:15 ご講演…中西 清角 先生
15:15〜15:30 質疑応答
15:30〜15:45 ご休憩
15:45〜16:15 技術レポート…藤井 良昭
16:15〜16:30 質疑応答

開催日程・会場

期日 2010年6月12日(木) 2010年6月19日(木) 2010年7月11日(金)

開催地区

中部地区 西部地区 東部地区
会場

弊本社 大研修室

新大阪江坂東急イン

九段会館

予定時間 13:30〜16:30
参加費 (無料)

会場の都合でご入場いただける人数に制限がございます。
満員の節はお断りすることがございますので、お早めにお申し込みください。

受講申込
  • インターネットからお申込み
  • FAXでお申し込み

お問い合わせ

ユーザー技術教室に関しては、営業担当者またはお問い合わせページよりお問い合わせください。

ページの先頭に戻る