塗装技術

塗装方法

塗装方法は大別すると以下の2種類の塗装方法に分けられます。

人手による塗装方法

人手の塗装イラスト

ハンドガンや刷毛などを用いて人手による塗装方法です。小物部品や少ロットの被塗装物の塗装に適している他に、屋外の建築・構造物の現場でも多く使われています。ハンドガンを用いることで、広範囲の被塗装物を短時間で均一に塗装することができます。

自動機による塗装方法

自動機の塗装イラスト

人手による塗装と異なり、塗装ロボットやレシプロケータに自動ガンを装着して塗装する方法です。主に工場などのライン塗装で使われる事が多く、塗装条件や機械制御による動作の標準化により、均一した塗膜品質と生産性の向上が得られ、同時に省人化にも貢献できます。

ページの先頭に戻る