塗装技術

塗装技術センター(CTC)

塗装技術センター(CTC)は業界に先駆けて1979年に塗装技術の実験設備、技術開発機能、技術情報システムを集約した場として設立されました。CTCでは環境対応型塗料である粉体・水性・二液に対応する最先端の塗装機器・システムとお客様がお使いになられる塗装環境(温度・湿度など)を再現する装置を備え、研究実験・ソフト開発サービスなどを通じて、常にお客様に最適な塗装システムをご提案しています。

研究実験サービス

ブースの写真

被塗装物や塗料を用いて実験をおこない、お客様がご使用になられる最適な塗装システムの検討とご提案をおこないます。

主な実験ブース
大型塗装ロボットブース
縦型レシプロケータブース

ソフト開発サービス

粒子解析装置の写真

お客様から要求される品質に対して、塗料と塗装装置を最適な組み合わせになるよう、ソフト開発を中心に様々なインターフェイス作りをお手伝いします。

  • シャドウドラップ粒子解析装置
  • 恒温恒湿実験ブース
  • 各種塗膜測定装置

情報提供サービス

ロビーの写真

お客様から要求される品質に対して、塗料と塗装装置を最適な組み合わせになるよう、ソフト開発を中心に様々なインターフェイス作りをお手伝いします。

塗装実験、ソフト開発を通して得た成果をはじめとする各種の情報収集、解析をご提供します。

  • 映像収録サービス
  • 技術相談サービス

教育研修サービス

ロボットスクールの写真

ロボットスクールをはじめとする機器・システムの操作からメンテナンスまで、お客様のご要望に応じて教育プログラムを作成し実施しています。

  • ロボットスクール

お問い合わせ

塗装技術センターのご利用に関しては、営業担当者またはお問い合わせページよりお問い合わせください。

ページの先頭に戻る