納入事例

2014年 工場ルポ一覧

工場ルポNo.345
No.345

2014年12月

『塗装ロボットによる渦巻きポンプの液体塗装』
株式会社 九州トリシマ 様
被塗物キーワード ポンプ
使用製品 エア静電自動ガン(EAB90),ロボット(AF),供給装置(PD40),カラーチェンジバルブ(CCV5)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

様々なライフラインを支えるハイテクポンプの製造・販売からアフターサービスまで手掛けるメーカー。塗装品質の安定化と生産効率向上を目的に塗装ロボットシステム+ターンテーブルを導入しました。均一・滑らか・光沢アップによる塗膜品質向上と塗料使用量削減による経費削減を実現しました。


工場ルポNo.344
No.344

2014年10月

『エアツールのロボット塗装』
株式会社 東洋空機製作所 様
被塗物キーワード エアツール,油圧ブレーカー,エアホイスト
使用製品 エア静電自動ガン(EAB90),供給装置(ギアポンプ)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

土木・建設用および産業用のエアツールを製造しており、素材はアルミ,スチールの鋳物を扱っています。ワーク形状が複雑なために課題となっていた塗膜品質と生産効率をレベルアップさせるため導入したロボット塗装システムにより、所期の目的に加えて環境改善も達成しました。


工場ルポNo.342
No.342

2014年7月

『Al・Mg製品の塗装』
三井金属鉱業株式会社 ダイカスト事業部 韮崎工場 様
被塗物キーワード デジタルカメラ部品,ビデオカメラ部品,信号機部品,自動車部品,オートバイ部品,亜鉛ダイカスト,アルミダイカスト,マグネシウムダイカスト
使用製品 エア静電自動ガン(EAB90),ロボット(AF23),供給装置(ギアポンプ,シリンジポンプ)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

アルミやマグネシウムなど多様な素材を取り扱い、デジタルカメラや信号機のダイカスト部品の一貫生産を行うメーカー。塗装ロボット更新に伴い、従来必要としていた信号機の補正塗りが必要なくなったことで高い生産性を確保し、複雑形状の一眼レフカメラの美装性向上にも大きく貢献しています。


工場ルポNo.341
No.341

2014年6月

『アルミニウム建材の静電塗装』
オリエント工業株式会社 様
被塗物キーワード アルミ建材,ルーバー,金属建材製品
使用製品 エア静電自動ガン(EAB90),制御装置(SUNAC2400),供給装置(PD40)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

アルミニウムのクロメート処理から塗装までを行う塗装専業企業。ルーバー材の需要増加に伴い、両面同時塗装と付き回り性の向上を目的に、新規システムを導入しました。更に、タクト式を採用した焼き付け乾燥設備により大幅な熱効率向上も実現させた、効率的なシステムとなっています。


工場ルポNo.340
No.340

2014年4月

『自動車部品の静電塗装』
ウエスタン塗装株式会社 様
被塗物キーワード 事務機器部品,家電製品,自動車部品,金属製品
使用製品 回転霧化静電自動ガン(ESA120),制御装置(SUNAC4000),供給装置(PD40)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

OA部品や家電製品,マグネシウムやアルミニウム素材など、多彩な製品を取り扱う塗装専業企業。回転霧化静電自動ガンシステムの優れた塗着効率による塗料削減と、高い微粒化による高品質な塗膜を実現しました。更に、塗料経路の工夫により廃塗料とシンナー削減を実現した事例をご紹介します。


工場ルポNo.339
No.339

2014年3月

『変圧器のロボット塗装』
北陸電機製造株式会社 様
被塗物キーワード 変圧器,保護制御装置,変成器
使用製品 エアラップ自動ガン(AGA),エアスプレイ自動ガン(AGB21)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

柱上変圧器,計器用変成器など様々な電気機器の製造販売している重電機メーカー。新規に導入した塗装ロボット2基に、それぞれエアラップ自動ガンとエアスプレイ自動ガンを搭載。両ガンの特長を活かしたミックス塗装システムにより、塗料使用量の大幅な削減と塗装効率向上を実現しました。


工場ルポNo.338
No.338

2014年1月

『暖房用ストーブの液体・粉体塗装』
株式会社 土谷製作所 様
被塗物キーワード 農業用機械器具,暖房用ストーブ
使用製品 エア静電自動ガン(EAB200),制御装置(SUNAC1000),粉体自動ガン(X-3a)
使用塗料 溶剤塗料,粉体塗料
内容紹介

農業用機器と暖房用ストーブの製造を行うメーカー。液体静電塗装ラインと粉体塗装ラインという2種類の塗装ラインを導入しました。相互のラインを併行に稼働させることで、ワークの要求塗膜機能のニーズに対応できる上、塗装品質や生産性向上にも貢献する画期的なシステムを実現しました。


PDFファイルはAdobe社が無償で配布するAdobe Readerで表示・印刷できます。Get Adobe Reader

ページの先頭に戻る