納入事例

2012年 工場ルポ一覧

工場ルポNo.329
No.329

2012年12月

『ショーケースパネルの塗装』
共進工業株式会社 様
被塗物キーワード 電化製品,自動車,住宅機器の金属部品
使用製品 エア静電自動ガン(EAB200S) ,供給装置(PD40)
使用塗料 溶剤塗料
内容紹介

民生用電化製品や金属部品の塗装,電気部品の組立および断熱材の接着加工をおこなうメーカー。設備の老朽化対策や塗装効率向上を目指し、付き回り性の高い静電自動ガンや多色色替えの為のカラーチェンジャーを備えた自動静電塗装システムの事例をご紹介します。


工場ルポNo.328
No.328

2012年10月

『送風機の粉体塗装』
株式会社大岩マシナリー 様
被塗物キーワード 送風機,ファン
使用製品 粉体自動ガン(T-3a),供給装置(SFC-Q800)
使用塗料 粉体塗料
内容紹介

空調や冷熱機器など様々な分野で活用されている送風機を材料加工から組立・販売まで一貫して手掛けているメーカー。設備の老朽化と共に作業者の環境改善や塗装品質の向上、脱VOCなどを図る為に、形状が多様な製品について高い付き回り性を実現した静電粉体塗装ラインの事例をご紹介します。


工場ルポNo.327
No.327

2012年9月

『航空機部品の塗装』
旭金属工業株式会社 岐阜安八工場 様
被塗物キーワード 航空機部品
使用製品 非静電式回転霧化自動ガン(ASG200),ロボット(AF23),供給装置(PD40,GP091A)
使用塗料 液体塗料
内容紹介

徹底した品質保証体制の元、特殊工程を中心に航空・宇宙機器部品およびエンジン部品の一貫生産をおこなうメーカー。増産に伴う生産力の向上と省人化を図るため、非静電式回転霧化自動ガンシステムを導入。所期の目的に加えて品質の安定と優れた塗膜品質が得られた事例をご紹介します。


工場ルポNo.326
No.326

2012年7月

『受変電設備の塗装』
株式会社正興電機製作所 古賀事業所 様
被塗物キーワード 制御盤,配電盤
使用製品 粉体自動ガン(X-3a),供給装置(SFC-Q400)
使用塗料 粉体塗料
内容紹介

受変電設備や蓄電装置に使われる制御盤、更にはそれらの制御システムまでを一貫して製造するメーカー。自動化の推進とVOC削減に加えて、製品筐体の構造改善に対応した生産性向上を目的に導入した静電粉体塗装ラインによる塗膜品質の安定やコスト低減など様々なメリットを得た事例をご紹介します。


工場ルポNo.325
No.325

2012年6月

『樹脂部品の塗装』
株式会社富士塗料工業所 様
被塗物キーワード 樹脂部品
使用製品 エアスプレイ自動ガン(AGB21),供給装置(PD40,GP092A)
使用塗料 液体塗料
内容紹介

機能性塗料,特殊美装塗料などの製造・販売と共に、石目調や木目調,メッキ調など特殊な意匠性塗装を得意とするユーザー。量産品への対応と塗装品質の安定化に加えて納期短縮を目的に塗装ロボットを導入。期初の目標に掲げた安定した高い塗膜品質の確保と生産効率向上を達成した事例をご紹介します。


工場ルポNo.324
No.324

2012年4月

『物置のパネル部材の塗装』
株式会社田窪工業所 西条工場 様
被塗物キーワード タクボ物置, 収納庫, カバー工法物置(特許), ごみ集積庫, リモコンガレージ,倉庫, 自転車置場(駐輪場), 駐輪ラック, パイプ棚, タオル掛け
使用製品 回転霧化静電自動ガン(ESA120,ESA88),供給装置(PD40)
使用塗料 液体塗料
内容紹介

1000種類以上の部材を扱い、1日3000〜5000パーツの塗装をおこなう「多品種・小ロット」生産の体制強化のため、新規設備を導入。回転霧化静電自動ガンを採用したことによりメタリック仕上げのニーズに対応するなど、品質と生産効率向上を実現した事例をご紹介します。


工場ルポNo.323
No.323

2012年2月

『金属製品の塗装』
ツジックス株式会社 緑工場 様
被塗物キーワード 自動車部品,プラスチック,金属製品
使用製品 エア静電自動ガン(EAB90),供給装置(PD40)
使用塗料 液体塗料
内容紹介

金属部品はじめプラスチック等の部品を扱う塗装専業メーカー。生産性向上と塗膜品質のさらなる向上を目的に自動静電塗装システムを導入しました。素材の塗装仕様に合わせ最適な塗料を選択できるノーハウと幅広い塗料に対応できる自動ガンとの組合せにより、生産性の向上を実現しました。


工場ルポNo.322
No.322

2012年1月

『排気フードの塗装』
株式会社藤田産業 様
被塗物キーワード 排気フード
使用製品 回転霧化静電自動ガン(ESA120),供給装置(PD40),エア静電ハンドガン(HB-X2)
使用塗料 液体塗料
内容紹介

排気フードを主とする住宅設備関連製品や農業器具などを扱うメーカー。生産効率向上や作業者負担の軽減を目的に、新規塗装システムを導入しました。塗料の回り込み性が向上したことによって初期の目的を達成できたことに加え、塗着効率の大幅アップにより塗料使用量が25%削減した事例をご紹介します。


PDFファイルはAdobe社が無償で配布するAdobe Readerで表示・印刷できます。Get Adobe Reader

ページの先頭に戻る