納入事例

2011年 工場ルポ一覧

工場ルポNo.321
No.321 2011年12月
『建築用部材の静電塗装』
株式会社織原塗化工場 様
被塗物キーワード 建築部材,建築金具
使用製品 エア静電自動ガン(EAB200W)
使用塗料 液体塗料
内容紹介 建築金具などの塗装で住宅メーカーから厚い信頼を寄せられる塗装専業メーカー。製品の仕上品質向上への要望に応えること、競合他社との差別化を計ることを目的に自動静電塗装システムを導入しました。塗料の付き回り性と微粒化に優れたガンにより塗膜品質向上を実現した事例をご紹介します。

工場ルポNo.320
No.320 2011年10月
『ガスボンベの粉体塗装』
株式会社秋元商会 様
被塗物キーワード ガスボンベ
使用製品 粉体自動ガン(T-3a), レシプロケータ, 粉体ハンドガンユニット(MTR400
使用塗料 粉体塗料
内容紹介 年間約4万本のガスボンベの再検査・塗装をおこなっているユーザー。屋外での使用に耐え得る強い塗膜を確保するため、液体塗装から粉体塗装に転換されました。それにより、シンナーの選択や塗料粘度の管理、ブースのメンテナンスから解放され、塗装工程のスリム化と環境対応への適合を実現しています。

工場ルポNo.319
No.319 2011年9月
『自動車用内装部品の塗装』
有限会社宮西コスモス 様
被塗物キーワード 自動車用内装部品
使用製品 エアスプレイ自動ガン(AGB40), 供給装置(PD40L
使用塗料 液体塗料
内容紹介

自動車関連内外装部品の製造・塗装・組み立てをおこなっているユーザー。高品質塗装,コスト削減などを目的に塗装ロボットを導入しました。マスキングなどの前処理を含めて自動化をおこなったことによる生産効率向上、パールガンの装着による塗膜品質向上を実現させた事例をご紹介します。


工場ルポNo.317
No.317 2011年6月
『鉄道車両の塗装』
東日本旅客鉄道株式会社 秋田支社 秋田総合車両センター 様
被塗物キーワード 鉄道車両
使用製品 回転霧化静電自動ガン(ESA88
使用塗料 液体塗料
内容紹介

電気機関車や客車などの安全維持のための定期メンテナンスや、車両設計・開発,塗り替えなどをおこなっているユーザー。塗装速度やエア圧,吐出量等の自動塗装プログラムが構築され、前進・後進の双方向から車両の塗装ができるなど、最新の塗装システムをご紹介します。


工場ルポNo.316
No.316 2011年4月
『特殊塗装ロボットによる船舶貨物油槽の内面塗装』
株式会社ナカタ・マックコーポレーション 長崎工場 様
被塗物キーワード 貨物油槽
使用製品 エアレス自動ガン(AG3), ストライプコート専用刷毛ユニット
使用塗料 液体塗料
内容紹介 世界初・唯一の大型船舶の貨物油槽内特殊塗装工場。船舶タンク内における自動塗装ロボット「NACOSU(ナコス)」を世界で初めて開発しました。今回は「NACOSU」による5万t級のプロダクトタンカーに装備されたタンク内のロボット塗装をご紹介します。

工場ルポNo.315
No. 315 2011年3月
『農業機械の粉体塗装』
セイレイ工業株式会社 岡山サイト 様
被塗物キーワード コンバイン, 自走自脱, バインダ, 籾すり機, 乗用田植え機
使用製品 粉体自動ガン(T-3a), 制御装置(SUNAC7000M), 供給装置(SFA-Q800, SFA-Q900)
使用塗料 粉体塗料
内容紹介

コンバインや田植え機などを生産する農業機械の総合メーカー。広大な敷地を活用して、3つのブースをそれぞれの塗色専用にすることで色替えを簡略化し、効率的なライン設計を実現しています。今回は大型コンバイン用に新設された粉体塗装ラインをご紹介します。


工場ルポNo.314
No.314 2011年1月
『懸架装置用板ばねの塗装』
株式会社スミハツ 筑波製造所 様
被塗物キーワード ばね(板ばね・巻ばね)、鉄道用機器(分岐器、レール締結装置、合成まくらぎ)、スプリングクリップ
使用製品 液体静電自動ガン(ESA200VP
使用塗料 液体塗料
内容紹介

交通車両に使用される各種ばねなどを手がけているユーザー。『多品種・小ロット生産』を特徴とし、自動化推進を目標に品番をバーコード化するなど、生産システムの構築に取り組んでいます。作業環境改善策として導入したベル型静電塗装をご紹介します。


PDFファイルはAdobe社が無償で配布するAdobe Readerで表示・印刷できます。Get Adobe Reader

ページの先頭に戻る