• TOP>
  • 製品情報>
  • レシプロコントロールシステム SUNAC EXシリーズ

製品情報

レシプロコントロールシステム SUNAC EXシリーズ

SUNACシリーズは塗装ラインの完全自動化、FA化を目指した、レシプロケータのスプレイ入切、霧化エア圧、パターン幅、噴出量、静電入切などを制御するための装置です。

SUNAC1000ex

SUNAC4000ex

SUNAC1000EX

SUNAC2000EX

SUNAC4000EX

SUNAC5000EX

SUNAC1000EX

SUNAC4000EX

特長

ビジュアル画面による多機能で高い操作性
タッチパネルに操作及び表示を集約。データの設定・変更が容易になります。
タブレット遠隔操作による作業性向上(オプション)
制御盤のタッチパネルと同じ操作をタブレットで複数台遠隔操作・監視が可能です。
コンベア速度変化への塗装条件自動追従
コンベア速度が変化しても塗装条件を自動調節します。(基準速度±20%以内)
メタルブリッジ回避機能による作業効率向上
メタリック塗料の静電ON時過電流以上を回避します。
各種監視機能による生産管理精度向上
稼働時間・条件変更・以上発生他運転状況の監視と履歴を保存します。
左右2台のレシプロ独立制御が可能なスマートサナックシステムに対応、塗料使用量の削減と生産効率を大幅向上させます。

適応機種

  • SUNAC1000EX:大〜中ロットのライン
  • SUNAC2000EX:ロット毎にワーク形状が大きく異なるライン
  • SUNAC4000EX:ランダム形状でさらに空間の多いワークが流れるライン
  • SUNAC5000EX:ランダム形状、空間が多くロット毎にワーク形状が大きく異なるライン

仕様

型式

SUNAC1000EX

SUNAC2000EX

SUNAC4000EX

SUNAC5000EX

レシプロ(縦・横)
対応ストローク

最大999cm

レシプロ駆動モータ

耐圧防爆型インバータ

停電保持機能

RAMによる記憶 記憶期間最大2週間

(初期データはEEP ROMバックアップ)

ミラーイメージ

レシプロパルス発振器

高周波センサ(10mm/1パルス)

電源

AC200V 3kVA(標準)

周囲温度

10〜45℃

周囲湿度

20〜90%RH (結露なきこと)

外形寸法(W×D×H)標準/
スマートレシプロ用

900×400×1800mm/1300×400×1800mm

制御機能

型式

SUNAC1000EX

SUNAC2000EX

SUNAC4000EX

SUNAC5000EX

固定ストロークレシプロ制御

可変ストロークレシプロ制御

スマートレシプロ制御
(スマートサナックシステム)

霧化エア調整
パターンエア調整
噴出(吐出量)調整

0〜0.6MPa デジタル設定

レシプロストローク

一定

可変
(999種類まで記憶可)

一定

可変
(999種類まで記憶可)

高電圧入切

自動−手動(切換え可)

左右方向スプレイ幅設定

自動

上下方向スプレイ幅設定

手動設定(各ガン設定可)

自動

左右方向補正スプレイ幅設定

左右同時設定(+1〜+99p)

左右独立
(-99〜+99p max)
±15段階設定

上下方向補正スプレイ幅設定

上下独立
-45〜+45cm

納入事例

製品カタログ

PDFSUNAC EXシリーズ

ページの先頭に戻る